×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

たったこれだけ!元大手予備校講師が教える読書感想文の書き方のコツ  読書感想文5つのコツーコツ②-


ブン子

【標語で覚える読書感想文のコツ】  

いまの自分 そんな生活 マジで無理

だったらそれを かきならべてみる


【コツ②】 自分の”いま”と比べてみる


難しく考えずに、シンプルに考えてみましょう。

ポイントは衣食住!

まず、

寒いときコートやダウンがある”いま”と本の主人公の違い

食べたいものが、冷凍食品や、ファーストフード、ファミレスやスーパーで買える”いま”と本の主人公の違い

ケータイもメールもなかった時代と”いま”・・・通信速度が断然違いますよね?情報量もかなり限られていたはずです。

これは、第二次世界大戦戦争中と比べると一番違うところですね?

”いま”住んでいる家と主人公の家の違い

暖房は?冷房は?

このへんを箇条書きにしてみるとわかりやすくなります。

自分とまず比べてみる、そして、その違いを考えてみる、

これをきっちりやりましょう。

あとで、文章を書くときグンと楽になります。

 

 


ブン子先生 読書感想文 集中講座 
脱出!読書感想文 苦しみの迷宮
読書感想文 ハマりやすい3つのワナ
読書感想文 コツとタブー
読書感想文 作成手順 具体例
読書感想文 あなどれないポイント!
ここで差がつく!読書感想文
『すみ鬼にげた』を例に
行詰まり脱出作戦!
感想文 書きやすいか?の本選び
文豪の作品と感想文の書きやすさ
課題図書 - 売り切れ要注意!-
コンクール情報 - 個人応募可も多数 -