×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

たったこれだけ!元大手予備校講師が教える読書感想文の書き方のコツ   読書感想文の5つのコツーコツ⑤-


読書感想文 書き方 コツ ブン子

【標語で覚えるこのコツ】  

接続詞 段落がえの お助けマン


 ⑤段落がえは、接続詞をうまく使う

『しかし』

『だが』

『ところで』

『そして』

『さらに』

など、

このような言葉を段落の切り替えに使うと書きやすくなります。

段落の書き出しは、接続詞で始めていくと文章にメリハリがでますし、

読み手にとってもわかりやすい文章となります。

段落がえわかんないし!という方、まずこのやり方でやってみましょう!

 

 

 


ブン子先生 読書感想文 集中講座 
脱出!読書感想文 苦しみの迷宮
読書感想文 ハマりやすい3つのワナ
読書感想文 コツとタブー
読書感想文 作成手順 具体例
読書感想文 あなどれないポイント!
ここで差がつく!読書感想文
『すみ鬼にげた』を例に
行詰まり脱出作戦!
感想文 書きやすいか?の本選び
文豪の作品と感想文の書きやすさ
課題図書 - 売り切れ要注意!-
コンクール情報 - 個人応募可も多数 -